CREAM

シンガーソングライターのMinami(ミナミ)と、ラッパー / トラックメイカーのStaxx T(スタックス・ティー)が結成したニューグループ、CREAM(クリーム)。メインストリームを主軸に、EDM、POP、HIP HOPまでを網羅し、他にはないサウンド”NEW J-POP”を作り出す、1ヴォーカル&1MCのマルチユニット。個々でも、TERIYAKI BOYZ®やVERBAL、AKLO、下拓、JAZEE MINORへのフィーチャリング参加、m-floや安室奈美恵、BoA、V6、Hey! Say ! JUMP、JASMINE、塩ノ谷早耶香といったアーティストへの詞曲提供など、クリエイターとしても精力的に活動している。

自らYouTube上に立ち上げたチャンネル”CREAM VISION”では、オリジナル楽曲やライブ映像のほか、名曲のカバーやリミックスなど、幅広い選曲で動画をアップし続け、トータルビューは4,000万回を、チャンネル登録者も10万人を突破し、現在も記録を伸ばし続けている。
2013年1月23日、テレビや衛星波で11のタイアップ、ラジオは全国で20にも及ぶパワープレイを獲得し、USEN HIT J-POPランキング1位となったリードシングル「Shooting Star」の先行リリースを経て、2013年2月27日にアルバム『DREAMIN’』でメジャーデビュー。iTunes総合チャートでも1位を獲得したほか、全国24都市29公演にも及ぶ『DREAMIN’』リリースツアーを敢行した。同年7月17日には、EDMを巧みに取り入れたサマーアンセム「Wonderland」を引っさげ、サマーソニック、TOKAI SUMMIT、Sunset Liveなど全国11会場での夏フェスに出演。2ndシングルとなるミドルバラード「Beautiful」のリリースを経て、年末にはプロジェクションマッピングされた大阪城でカウントダウンライブに出演するなど、年間100本を超えるライブをこなした。

2014年4月30日には、待望のセカンドアルバム『#nofilter』をリリース。本作を引っさげた初のワンマンツアーは全会場ソールドアウト、同じくキャリア初となるアジアツアーも成功を納め、海外にも活動の幅を広げている。9月17日には、レンタル&配信限定で新曲となるセツナ系EDM「STAY」をリリースした。また、12月17日には不安を抱えながらも仲間との絆を信じて生き抜く〝今〟を歌ったワールドスタンダードEDMの「Eternally」を収録した冬の代表曲を集めた企画ミニアルバム『WINTER MIX 2014-2015』をレンタル限定盤と配信でリリース。

2015年は、塩ノ谷早耶香「今も feat. CREAM」にコラボレーション参加をするなど、さらに活動の幅を広げた。同年11月4日にYouTube45万再生を突破した一目惚れR&B「54321」、12月9日にはDJ FUMI★YEAH!、DJ YU-KI、BABY-Tの3人からなるプロデュースユニット143によるRemix作品「CHANGE(143 Remix)」を配信でリリース。同年11月から翌年2月までCREAM “CHANGE” CLUB TOUR 2015-2016を全国16会場で開催。年末にはrockin’on presents COUNTDOWN JAPAN 15/16に出演した。

そして2016年2月3日には、待望の3rdアルバム『CHANGE』をリリース。Giorgio13と共同プロデュースのミドルEDMでアルバムリード曲「CHANGE」、青山テルマ、JESSE (RIZE, The BONEZ)が客演参加するなど、豪華な作品となっている。3月から、全国7会場でのワンマンツアーが行われた。ファイナルの東京公演では、10人の豪華ゲストと、ダンサー、バンドセットで行われ、ツアーは大盛況のうち終了した。

Staxx T(スタックス・ティー)
– Rapper:プロデュース / 作詞 / 作曲 / 編曲
大阪生まれ大阪育ち。幼少の頃からピアノを習い、両親の影響でソウルミュージックを聴いて育つ。15歳の頃にHIP HOPと出会い、マイクを手に取りクラブでのライブ活動を始める。その後、トラック等も含め完全セルフプロデュースをするようになり、同時期にヒップホップファッション誌「TIGHT」マガジンの大阪代表として特集される。また、ファッション誌「411」のコーナー「ラジャスタ」では、アパレルショップ「Serious, Inc.」専属モデルを務めた。 また、DJ MASTERKEY /コカ・コーラ主催、10代限定のライブバトル「Teens Creation 2005」のMC / VOCAL部門においては、見事優勝を果たし日本一の座を獲得する。
近年では、TERI YAKI BOYZ® 「Even Mor e 」や、「REVOLUTI ONS / 【REVOLUTI ONS 】PS
“Break The Wall” feat.V6 & ☆Taku Takahashi (m-flo)」、その他アーティストの楽曲に作詞として参加。 また、AKLOの「NEW DAYS MOVE (REMIX)」に、SALU、KOHH、SHIGO★
西成らと共にフィーチャリング参加したほか、YORK の「Let i t go! 」では、SKY- HI (AAA )もと共演、下拓、JAZEE MINORなどの作品にも参加するなど、新世代ラッパーとして活動の幅を増やしている。

Minami(ミナミ)
– Singer:作曲
香港生まれ。約8年間を香港で過ごし、英語と日本語を話すバイリンガル。2009年10月にリリースされた、VERBALプロデュースのBoAシングル「BUMP BUMP! feat. VERBAL (m-flo)」では、VERBALからの直々の誘いにより、コンポーザーに抜擢される。それをきっかけに、ライティング能力を開花させ、以降多くの作品に楽曲を提供している。
さらには、2009年のTERIYAKI BOYZ®「Even More」において、作曲およびフィーチャリングボーカリストとして参加。 Kylie Minogue、m-flo、安室奈美恵、BoA、RYO the SKAYWALKER、JASMINE、童子-T、JORDYN TAYLOR、その他アーティストにも楽曲を提供している。2014年には、DJ DECKSTREAMの作品にも参加している。