KSUKE

世界のトップスター級DJのみが登壇を許される夢の舞台 ”ULTRA MUSIC FESTIVAL”への世界各国出演。
ナイトクラブの聖地ラスベガスに君臨する世界最高峰のブース、XS NightClub、Light NightClub、HAKKASANの三峰に登壇しフロアを完膚無きまでロックした快挙と名誉。

そんな、これまで日本人DJの誰もが成し得なかった記録的ニュースを日々叩き出し、オーディエンスの注目を一心に集めている国境無き日本人DJ、それがKSUKEである。
かつてないニュースの連発で人々を魅了するエキサイティングなDJの出現に、その話題性は海を越え、近年は特にアジア圏での爆発的人気を獲得している。

2016年。DJMAG JAPANによる初のDJランキング実施において、KSUKEは堂々の総合1位を獲得。この結果は、国内外の一般ユーザーから募った投票数はもとより、海外での活動、リリース実績など、多角的な要素を加味した総合点でもたらされている。まさにKSUKEがここ数年、世界を相手に活躍の場を広げ、その手で積み上げてきたDJとしての実績が認められた結果となったのだった。

また、そのカリスマ性からKSUKEはファッショニスタとしても注目を集めている。2016年9月、ファッションの祭典「VOGUE FASHION’S NIGHT OUT 2016」では唯一の男性アイコンとして異例の選抜をうけ登壇。当日その模様はメディアでも注目を集めた。

肝心の音楽プロデューサーとしては無論、着々と実績を更新している。
2015年3月に Warner Music JapanのInternationalと専属契約。
以来、自身のオリジナル作品としては、1st アルバム、EPをワールドワイド・リリース。リミックス楽曲としてはMajor Lazerの世界的ヒット曲「Lean On」を始め、国内ではMAN WITH A MISSION、平井堅、CROSS FAITH、清水翔太、チームしゃちほこなど、バンドからアイドルまでを幅広く手掛けている。それらの楽曲は常にことごとく高いレビューを獲得しているのだ。
中でも近年特に注目を集めたオリジナル楽曲「BREATHE AGAIN」では、韓国の人気グループ f(x) のAmber をゲストVocalに迎え、Youtube再生回数が1ヶ月で100万Viewを突破。アジア圏での人気を更に太くする一撃となったのだった。

日本人として、アジア人として。
今最も胸を躍らせてくれるKSUKEの活躍から目が離せない。

He’s been given the stamp approval to appear on various stages for “ULTRA MUSIC FESTIVAL” alongside world class stars. In the holy land of night clubs, Las Vegas, he’s rocked the dance floor of the prestigious clubs of XS NightClub, Light NightClub, and HAKKASAN.
A first for a Japanese DJ, he has been plastered over the news continuously and getting the attention of the fans. This, is the borderless Japanese DJ – KSUKE. The news of the record breaking DJ has spread overseas, and his popularity has exploded especially in the Asian territories.
2016 – DJMAG JAPAN in their first ever DJ ranking placed KSUKE at #1. This was the result of different aspects such as votes from the Japanese public, international activities, and product releases. It portrayed the result of his past few years of DJing internationally, and building his career.
KSUKE, with his charisma, is also collecting attention as a fashionista. At “VOGUE FASHION’S NIGHT OUT 2016” he was the only male icon to be recognized, and caught the attention of media.
Of course, his career as a music producer is being built continuously as well. He signed to the international label at Warner Music Japan in March 2015 and has released his first original album worldwide. He worked on the remix for Major Lazer’s international hit song “Lean On.” Domestically, he has worked with a wide range of artists from bands to idols such as MAN WITH A MISSION, Ken Hirai, CROSS FAITH, Shota Shimizu and Team Syachihoko. Each track has received raving reviews. Recently, his original track “BREATHE AGAIN” welcomed Korea’s popular group f(x)’s Amber as a guest vocal and recorded a million views on YouTube in one month and lit his popularity in the Asian countries.
As a Japanese DJ, and as an Asian DJ –
you cannot take your eyes off KSUKE who makes our hearts beat faster with his music.