THIRD PARTY

Third ≡ Party(サード・パーティー)とは、イギリス・ロンドンを拠点に活動するJonnie Macaire(ジョニー)とHarry Bass(ハリー)によるデュオです。
音楽のスタイルはメロディックでエモーショナルなサウンドが特徴のプログレッシブハウスやグルーヴハウスとなっています。
Swedish House MafiaのメンバーでもあったSteve Angello(スティーヴ・アンジェロ)に見いだされ彼のレーベル「Size Records」と契約するとともに“Release”を発表したことで認知度は世界レベルへ。
「Size Records」からリリースされたこの曲は、エモーショナルで独特なサウンドが多くのDJたちにウケて、Tiesto(ティエスト)の「Club Life 193」などのミックス・アルバムにも収録。2011年にはSwedish House Mafia(スウィディッシュ・ハウス・マフィア)がマイアミのMasquerade Motelで行ったステージに招かれ、一緒にパフォーマンスまで行いさらにブレイクし続いてセカンド・シングルとなる“Duel”を同じく「Size Records」から発表すると、TiestoやDavid Guetta(デヴィッド・ゲッタ)、Pete Tongが自分のラジオ番組でかけたことも手伝ってこれもダンスフロアを沸かすスマッシュヒットとなり、シーンで確固たる地位を確立今年2017年の2月には待望のファーストアルバム『Hope』をリリースし、そのリリースツアーで東京、大阪初来日したのは記憶に新しい。
世界中のフェスを毎週飛び回り、多忙なスケジュールをこなす人気アーティスト。