WALSHY FIRE

Walshy Fireはメジャー・レーザーへの加入後、Coachellaなど数多くのビッグフェスで, EDMやダンスホールレゲエ、ワールド・ビートなどのあらゆるジャンルにも、とらわれ無いスタイルで世界中のオーディエンスを相手に飛び回り会場をMush upさせている。
彼のDJプレイから強調されるスタイリッシュ性と力強いテクニックは、ステージ上に貫禄を生み出す。

2015年にはメジャー・レイザーのアルバム「Peace Is the Mission」がリリースされ、Walshy Fireの注目度はさらに増す事となった。 収録ヒットシングル「 Lean On 」は、YouTubeで10億回を超える視聴回数を記録し、Spotifyでこれまでで最もストリーミングされた曲として名を挙げた。

共にグラミーを受賞したBlack ChineyやMajor Lazerの一員として、またソロ・パフォーマーとしてのWalshy Fireは、相手のバックグラウンドやサイズなど関係なく、全てのオーディエンスを魅了する才能で知られている。彼のミッションは音楽と文化の親善大使なのである。